スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば カミよ。

ついに決心した。

昨年6月より始めた 新聞投稿欄で見かけた「たまねぎ」による

「ハゲ頭の髪再生法」。

7ヶ月間 休みなく頑張ったがなんらの、効果もなく挫折した。

もう 玉ねぎは見るのもイヤだ。

そのために新調した台所用品や鏡が 空しく転がっている。

カミにも見放された。

同じ悩みを持つものでないと この寂しさは分らないと思う。

絶望の道。   行く先は遠い。


スポンサーサイト

名画

BSTVで 本当に久しぶりに「第三の男」を見た。

これと「禁じられた遊び」は 何回見たのかも分からない。

その都度 その時どきの感動が異なる。

生きてきた分だけ 見る角度が変わっているのを感じる。

名画を見た後 チャンネルを変えた途端ワイドショウの「〇〇〇屋」。

悪ふざけの軽い司会者。並ぶコメンテーターがお調子あわせで騒いでいる。

比ぶべきではないが 同じ電波でも人の心は180度転換する。

ましてや若年層への影響を考えると TVってコレでいいのかと つい思う。

いやな 年寄りになったのかなあ・・・・。

圭は計に通ず

ここ2,3日 地元の紙面は錦織圭一色である。

トップからスポーツ 社会 地域とどこを開いても彼の

あの顔が出てくる。

余り深いかかわりとも 思えぬ人まで得意げにコメントしている。

やや 食傷気味になる。

高校野球のように限られた回数でなく 大きな大会だけでも年4回ある。

それも毎年。 プロであるから力の維持も大変だろうがチャンスは 何度もある

だけに 敗れても悲壮感は少ないが 今の騒ぎを見ているといずれ 銅像が建つだろう。

(テニス県)として 地方活性化できる好機でもある。

バンザイの影で算盤をはじくのも 悪くはないと思える。

不惑?

寒空のもと走り出す元気も萎えてごろごろ。

てきめんに体重が2キロも増えた。

力士なら(おなら)一発で変わる数字だが 50キロ台半ばには

重く感じる。

風雪をものともせずに練習したのは 70代前半までだ。

そんな努力にも結果は不満一杯である。

報われる努力はない事を 思い知らされた。

ほとんど練習なしで毎日のように 大酒を喰らっている仲間に

レース本番で軽く抜かれた時 神を呪いたくなった。

あと20日で 今年の初レースがある。

そいつも出てくる。 「どうだ 最近の調子は?」なんてこきながら・・・・。

おれの人生に大きな疑問を抱かせた「あいつ」が また今年も。


風の行方は・・・・。

久しぶりに風の音を聞く。

出雲地方に冬の気配が帰って来たみたいだ。

灯油やガソリンが安く 〇℃も届かないので安心していたが

そんなに甘くないのかな?

アイスバーンの道路で 風に舞う小雪が下から吹き上げるのに

驚いてから45年過ぎた。

すっかり田舎に浸かって 朽ち果てるようだ。

まっ いいか。 ひとそれぞれの人生。 

上を見上げて 歩いたほうがはるかに少なかったようだ。

陰気な冬はもういい。

春を待つのに年代はない。

あと 2ヶ月が遠い・・・・・・・・・。

余計な報道

何気無く朝のTVを見ていると 昨日の成人式の様子がでている。

相も変わらず 羽織はかまのチンピラが訳もなく暴れ その周りには

低風俗店の如き格好の女性が たむろしている。

もう 定番となったシーンである。

言っちゃあわるいが そんな姿をしたものに 美男、美女はいない。

普段 見向かれもしないものが 存在感を示すための空しい行動であろう。

この ほんの一部の人間が成人式を支配しマスコミが待ち受ける。

真面目に出席している大多数の新成人が 気の毒である。

次回からの 成人式の暴走シーンは一切の報道をやめればいいだろう。

TVにも新聞にも出ないのに 金かけるバカはいないはずだ。


丁度 60年前の自分の成人式を想う。

違った戦い

身も心も冬眠状態である。

来月 極寒の中の「出雲くにびきマラソン」を申し込む。

毎回 どうしようかと迷う時期である。

初期のころと 少しコースは変わったが35回目となる。

60歳代と同じクラスなので 入賞なんかは問題にならない。

ただひとつの 可能性がある最高齢者賞。

昨年は マスターズ仲間で1歳年長のランナーが対象だった。

こちらが先にダウンしそうなくらい 元気なおじいさんだ。

仲良しではあっても ライバル意識は強い。

向こうは多分5キロ こちらは10キロなので競り合いはないが  

この寒空のもと 鼻水たらした高齢者の壮烈な意地がぶつかる。

おれたちだけの世界!

来月11日まで あと1ヶ月だ。

核実験? 北が・・・・ふーん。

安倍総理が国会の所信表明で (挑戦 ちょうせん チョウセン)と何度も

声高に繰り返している間に (北朝鮮)が「水爆実験成功」と発表。

今朝の各紙に その論評が並んでいるが 下書きのあるような繰り返しには

大きな見出しに比して 一向に緊迫感を感じない。

それより お相撲さんのように太った金正恩の方に 目が行く。

むしろ 小柄であろうに体重は120キロという。

この一事を通してでも 北の国家状況が伺いしれようとも言える。

南北と中国 東にある日本が仮に陸続きなら この国の歴史も大きく

違ったものになっていたであろう。  歴史の不思議を思う。

珈琲・・・・・か。

本年の走り初め。

だらだら正月のツケが 回ってきたのか腹が重い。

出雲は依然として風がない。

この辺りになって やっと天気予報が雪のないことに、気ずいたような

記事が出てる。  そう 雪にも見放された地域なのだろうか?

明日から新学期。 サンデー毎日には何の変わりもない。

JALの搭乗券の裏に ローソンの無料コーヒー券がついている。

少ーーしだけ得気分。  飲んでこよう。



少々疲れ気味  「謹賀新年」

「本年も押し詰まりまして あと361日を残すのみとなりました・・・。」

落語の一節どうりの 1月4日になった。


何てこともない正月。

昨日は孫10人に 保護者が一緒に里帰りでやって来た。

例年通り 小さい孫とふざけるのが だんだん苦痛になってくる。

余りの好天に正月を忘れ 外に出てバドミントン。
  

初詣は最近は一切しない。

いまさら 神様にお願いすることもない。どうぞお構いなくと失礼。

孫へのお年玉の集中攻撃で(撃沈)され ぼんやりTVを見る。

のどかすぎる新年だけに 余計あとが怖い。







プロフィール

FC2USER351731WCE

Author:FC2USER351731WCE
ランニングを始めて23年目
少年の頃からやっていた野球も軟式のスピードにもヨタヨタして追いつけず55才で引退
何かお金のかからない遊びは?
あったぞー。
靴一足で一年いけるランニング。ではそろそろと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。